FC2ブログ

2020-04

| 2013.01.25 - Fri  |  じぶんのため、だれかのため |

離島の中学校で美術の先生を務めた一年間
お世話になった指導主事の娘さんが、
偶然にも私の一ヶ月後に同じVancouverへ
ワーキングホリデーを利用しやってきていました。

この数ヶ月お会いする機会がなかったのですが
今日、遂に会うことができました。

沖縄出身の女の子らしい、はっきりした目元のかわいい娘さん。
高校を卒業してすぐにやってきたので、まだ19歳。
今、こちらのレストランでバイトを頑張っているそうです。

19歳といえば私は美大受験のための予備校に通っていた頃で
〝絵を描く〟ということ、〝表現する〟ということについて
とてもとても考え、悩んだ時期でした。
もともと日本の芸大美大の「受験のための絵」というものが好きになれず
「入ってしまえばこちらのもの!」と割り切って頑張りましたが
自分自身が望んで描いた絵や、自分という人間性まで否定される様な先生のことばに
落ち込んだこともありました。

学部卒業後もまだ自分の絵を深めたいと院を考え
大きな自然のすぐ傍で絵を学びたい、と沖縄を選び
すてきなアイデアでわくわくさせてくれる仲間達や広い考えを持つ先生方に出会い
自分なりの表現と勇気をもらったのでした。

そこでの縁から一年間離島に行くことになり
夏休み、NYの旅で得た刺激から外国へ行く強い思いが生まれ
そして、カナダへ。

自分でも、よりみちと勢いの人生だなあ…と思いますが、
これからの生き方を模索していた19歳の娘さんに少しでも元気になってもらえたらと
喋り過ぎではないかというくらいお話ししてしまいました。
そんな私の話を、目をきらきらさせて聴いてくれて、
「これからが楽しみになってきました!」という言葉を聞いた時は
ほっと嬉しくなりました。

沖縄で出会った後輩に、自分の〝絵〟についての考えにとても近いものを持った子がいました。
その子と出会い、話す中で
これまで、自分らしく絵で世界と繋がるための道を、自分のために切り開こうとしていたのが
これからその道を選ぶかもしれないだれかのためにも
頑張らなくては、と思えるようになったのでした。
今日の出会いも、そんな力をもらえた気がします。


帰宅したら、沖縄の後輩からレトロな印刷の年賀状が届いていました。
人をわくわくさせ、それに自分もわくわくできる後輩。
素敵だなあ。
私も自分のためだけでなく、いつかだれかの力になれたら。
まずはしっかり結果を出さねば、ですが…!

● COMMENT FORM ●

あすかさんのブログに!のってる!うれしいです^^
わたしが行ったことのない国へ この年賀状は行ったのですね…
(写真を見ると、さらに一版、刷られている…?郵便局で印刷されたのでしょうか!
 いいなあ…!はがきもなんだか誇らしげ)

あすかさんの 絵や言葉や 行動力に
力をもらっているひと たくさんいるように思います
わたしもそのひとりですが^^
自分のしたことが すこしでも なにかしらひとに影響すると
信じていたいし いつでも意識していたいです!

美沙子ちゃん!

へへへ、紹介させて頂きました!
一版すられているように見えるのは、おそらく消印か何かだと思うのだけど、何故こちら側に…!でも、海を渡って来た証か!

ありがとう…!!
美沙子ちゃんのことばに、どれだけ勇気をもらっていることか。
世にあらわれる形が、早く気持ちに追いつくといいな。
これまでいろんな場所で出会い、勇気をくれた人たちに、遠くにいても力を送れる様な、そんな表現をしてゆきたい。ここ数年思っていること、なのです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aokaze1101note.blog53.fc2.com/tb.php/766-f10bb306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Farewell Party «  | BLOG TOP |  » 探偵2

プロフィール

Asuka

Author:Asuka
絵描き。

三重生まれ東京育ち
↓沖縄(那覇→伊江島)
↓カナダ
↓イギリス
↓東京
さて、次は…

たくさんのものに出会って、自分の中に生まれる景色を、形にしてゆきます。

http://asukaishii.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (625)
未選択 (0)
trip (31)
books (8)
art (59)
goods (7)
movie (3)
music (3)
Vancouver (107)
Canadian Rockies (5)
Canada - other place (15)
Manchester (2)

FC2カウンター

photoback

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR